ネイルオフもネイルサロンに依頼しよう

ネイルオフもネイルサロンに依頼しよう

ジェルネイルを一度やってもらうと病みつきになって何度もジェルネイルを繰り返す方、
多くいらっしゃると思います。
 

 

ジェルネイルで使用しているジェル自体が柔軟性に優れており
自爪を保護してくれますので、
爪が弱くて自爪が伸ばせない方も爪を伸ばすのに一役買ってくれます。

 

基本的にはきちんとしたケアを行っていれば、
ジェルネイルにて爪を傷めることはほとんどありませんが、
中には間違ったケアを行って自爪にかなりダメージを受けている方が見られます。

 

爪が大きくダメージを受けるのはネイルを落とす時です。
ジェルネイルをオフするときはネイルサロンにて専用のリムーバーを使って
オフしてもらうようにするのが理想です。

 

ところがジェルネイルがはげかけてきたときは、
つい自分で無理矢理ジェルネイルを剥がしてしまう方が少なくありません。

 

そうすると爪表面に大きなダメージが加わり、
爪の表面がジェルネイルとともに剥がれ落ちてしまって爪が薄くなってしまいます。

 

こういった事を繰り返していると爪が段々と弱くなってしまって、
しまいにはネイルを塗るだけでも強い刺激を感じるようになってしまいます。

 

ジェルネイルだけでなくスカルプチュアも同様であり、
無理矢理ネイルを剥がそうとすると爪にダメージが加わってしまいますので、
やはりネイルサロンにてオフしてもらうのが理想です。

 

ネイルサロンではジェルネイルやスカルプチュアのオフも行ってくれますし、
他店でやってもらったネイルに関してもオフしてくれます。

 

ネイルサロンでオフをしてもらうとお金はかかってしまいますが、
今後も健康な爪を保つためには必要なケアです。